総合ケアセンター泰生の里のホームページです。

認知症になると何もわからなくなり、理非善悪の判断もできず、
 異常行動を呈し、人としての尊厳を失い、
  まるで犯罪者か、動物的人間であるかのごとく思われがちです。
しかし、本当のところは、
 認知症では物忘れはしますが
  その心はきわめて健康でお世話の仕方さえうまければ
   ごく普通の
    生き生きした生活を
       送ることが出来ます。
そのために必要な認知症に関する知識や
        治療やお世話の方法についてご案内します。

社会福祉法人泰生会
総合ケアセンター
泰生の里